超速報! 関越自動車道下りに、新規オービス復活!

2020/01/14

暖冬なのに、スノボやスキー客ネライですか?

 すでに入札情報から、埼玉県警が県内のどこかに固定式オービスを新設するということはわかっていたが、なんと、この正月過ぎ、当情報局に、関越自動車道下り花園IC先、59.7KP付近に、LHシステムと思われる新規オービスが設置されたという情報が飛び込んできた。

 残念ながら現地での確認はできていないが、複数の目撃情報から、設置は間違いないはず。実はこのポイントは、以前、レーダー式の旧型オービスがHシステムに置き換わり、数年前に撤去されている。つまり、有数の取り締まりポイントというわけだ。

 ちなみに、通常、設置後しばらく、1週間程度は「試験運用」され、その際に「試験中」といったたぐいの看板が掲げられているはずなのだが、もし、見当たらなければすでに稼働している可能性が高い。いずれにしても近日中に調査し次第、詳細を報告させていただきます!

読んでためになる、最新交通取締情報は、こちら!
http://hoodridez.jp/ryougoku-torishimari

気になる固定式オービスの種類解説は、こちら!
http://hoodridez.jp/crackdown/orbis

移動オービスの怖さ解説&目撃ポイントガイドは、こちら!
http://hoodridez.jp/ryougoku-torishimari/kadou-point-guide

週刊「最新交通取り締まり情報NEO」のバックナンバーは、こちら!
http://hoodridez.jp/ryougoku-torishimari/neo