名神高速道路下り430.7KPのHシステムが、予想通り、撤去!

2019/12/25

でも油断大敵、その名神に移動オービスが出現した模様!

12月上旬の時点で跡形もなし。

 撤去工事に関わる入札情報から、撤去は時間の問題と言われていた名神高速道路下り、湖東三山PA先に設置されていたHシステムが、ついに姿を消した。

 これで名神高速からすべてのHシステムが消滅し、さらに、残り7カ所のオービスの内5機が、ダミー臭い旧型機ということで、やばそうな現役機は上下線にそれぞれ1機ずつとなってしまったわけだ。

 が、だからといって警察が、このまま名神を野放しにしておくわけにはいきません…ということかどうかは不明だが、なんと愛知県内の上り線に、移動オービスが出現したという情報が入ってきた! 目撃場所は岐阜羽島ICと一宮JCTの間!愛知県警はすでに東名高速でも移動オービスによる取り締まりをスタートさせているが、制限速度50km/hの名古屋高速ならまだしも、100km/h制限の正真正銘の高速道路でネズミ捕りをやるなんて一体、何を考えているのか! 

 ちなみに、愛知県警は移動オービス導入当初、「取り締まりの予告はしません」と堂々と言い切っていたが、高速でも手前の予告看板なしでやっているのだろうか? なにしろ制限速度で走っている善良なドライバーだって、いきなり得体のしれない白い箱が現れたら、びっくりして急ブレーキを踏みかねない。ま、東名高速での取り締まりでは予告看板が目撃されているので、まさかとは思うが、とにかく、取り締まる側と取り締まられる側両方の安全を担保したうえで、節度ある取り締まりを望みたいものです。

読んでためになる、最新交通取締情報は、こちら!
http://hoodridez.jp/ryougoku-torishimari

気になる固定式オービスの種類解説は、こちら!
http://hoodridez.jp/crackdown/orbis

移動オービスの怖さ解説&目撃ポイントガイドは、こちら!
http://hoodridez.jp/ryougoku-torishimari/kadou-point-guide

週刊「最新交通取り締まり情報NEO」のバックナンバーは、こちら!
http://hoodridez.jp/ryougoku-torishimari/neo