SCOOP!! 常磐道上り、石岡小美玉S/I先のHシステムが、撤去される模様!

2019/09/18

9/6、茨城県(警)が撤去工事請負の入札を開始!

 公示された入札の案件概要は、「速度違反自動取締装置撤去工事」。工事場所が石岡市内となっていることから、どうやら、常磐自動車道上り56.7KP付近に設置されているHシステムが、その対象のようだ。

 まっ、すでに全国的に設置されているHシステムの全数が撤去対象となっているだけに、今更、それほど驚くべきことではない。常磐道の茨城県内に残る2機のHも、いずれは撤去されるはずだ。

 面白いのは、案件概要に記載されている撤去工事の工期が、160日間となっていること。さらに詳しい資料では、入札日が10/7になっているのだから、決まったらさっさと撤去しちまえばいいのにと思うのは筆者だけだろうかw というか、その予算、約2,900万円というのは明らかに税金の無駄遣い。ここのHは2連だから、機器代だけでも6,000万円の税金が使われている。設置費用、そして撤去費用合わせて1億円近い税金が消えるということを、国民としてしっかり、認識しておきましょう!

ためになる交通取締情報は、こちら!
http://hoodridez.jp/ryougoku-torishimari

週刊交通取締情報NEOのバックナンバーは、こちら!
http://hoodridez.jp/ryougoku-torishimari/neo

日本全国固定式オービスポイントは、こちら!
http://hoodridez.jp/ryougoku-torishimari/kotei-point-guide