首都高5号池袋線のHが撤去!

 首都高速の都心環状線から5号池袋線に入り、外環道、埼玉方面へむかう途中、護国寺出口の先、ちなみにあの池袋死傷事故現場の真上に設置されていたHシステムが、いつのまにか姿を消した。
 ただし、手前の事前警告板が撤去されていないと言うことで、新規交代の可能性も考えられるが、最近、警察がやりがちな、単に警告板だけ残してスピード抑制力を発揮させている可能性もあり。
 どっちみちコーナーの連続する事故多発ポイントだけに、くれぐれもオービスが無くなったからといってアクセルを全開したりしないように!