SCOOP!! 岡山県の高速道路に、新規オービス設置の予感!

2019/10/19

入札公示内容から、設置されるのはLHか新L型が有力!

 10月17日、岡山県警が「中央装置付無人速度違反自動取締装置の設置工事」の入札を開始した。「中央装置付」ということは、設置されるのはいずれも撮影記録を中央装置に集約する、東京航空計器製のLHシステムかデジタル版に進化した新L型であることは間違いない。また、担当部署が「警察本部交通部高速道路交通警察隊庶務係」となっていることから、山陽道か中国道のどちらかに設置されると見ていいだろう。

 ちなみに、現時点で岡山県に設置されている固定式オービスは、高速道路及び自動車専用道路のみ。やはり、一般道はこの今年の1月に導入した移動オービスによる取り締まりを強化しようという腹積もりということか。

 新規設置場所をキャッチしたら、このコーナーで報告させてもらうつもりだ!

日本全国移動オービス目撃情報ポイントGUIDEは、こちら!
http://hoodridez.jp/ryougoku-torishimari/list3-movable
週刊交通取締情報NEOのバックナンバーは、こちら!
http://hoodridez.jp/ryougoku-torishimari/neo
日本全国固定式オービスポイントは、こちら!
http://hoodridez.jp/ryougoku-torishimari/kotei-point-guide

新車情報から交通取り締まり情報まで、自動車関連の最新情報は、こちら!
https://motor-fan.jp/article/category/103