撤去オービス情報! 第4弾!

福井のレーダーと徳島のLHがご臨終!

次々と旧型オービスとHシステムが撤去されつつある、2017年。7月時点で41機のオービスが撤去されたが、この8月に新たに2機の撤去が判明。

まずは福井県あわら市金津町を走る県道29号線嶺北縦貫線に設置されていた旧型のレーダー式オービスが姿を消した。福井県にはR27にまだこのタイプが2機残っているけど、撤去は時間の問題かも。

ふたつめは徳島県阿南市那賀川町小延のR55バイパスで2車線を狙っていたLH。最新鋭のLHなのに何故? と思いきや、このLHは他に比べて形も違うし、どちらかというとNシステムに似ている。もちろんまぎれもなくオービスなのだが、もしかしてプロトタイプを設置して先に寿命がきた、とか、いずれにしてもなんらかの原因があるはずだ。

とりあえず、付近を走るドライバーにとっては一安心だけど、最近の警察の動きを見てると素直に喜べないかも。とりあえず油断は禁物!