撤去オービス情報、第1弾!

全国的にHシステムが続々、撤去!

既報通り、3月時点での撤去オービスは全国で20箇所。その内の17箇所がHシステム(高速走行抑止システム)となっている。
特に埼玉県では一般道6箇所に設置されていたHシステムが一気に4箇所も撤去され、残りはR493とR293の2箇所のみ。埼玉県には昨年の夏前に、最新鋭の簡易型高性能オービス、SSがR17に設置されているため、まさに世代交代のにおいがぷんぷん、なのだ。
とりあえず、今回、東日本で撤去されたオービス(ループコイル式含む)8箇所を紹介しよう。

青森県:R7青森市大野(H)/R4東津軽郡平内町(H)
栃木県:R4バイパス河内郡河内町(H)
埼玉県:R122さいたま市緑区南部領辻(H)/R17行田市小敷田(H)/R254比企郡川島町中山(H)/R4草加バイパス(H)
東京都:中央自動車道上り2.3kp(L)

西日本版は近日、公開!

オービスの種類はこちら