R4栃木県矢板市の両方向監視型LHが撤去!

考え方によっては事故誘発型だけに、撤去は当然!?

 東北道、矢板ICそばの国道4号線に設置されていた、LHシステムが撤去!

 全国であまり例のない、下り車線側に設けられた1本のポール&ブリッジの前後に撮影端末が取り付けられ、両車線を捕捉できるというタイプだけに、上り車線を走るドライバーにとっては、遠目に見ると反対車線を取り締まっていると勘違いしがち。接近して初めて自分を狙っていることに気づき、急ブレーキを踏んだドライバーがかなりいたのではないか? その危険性も、たぶん、固定式オービスの主力とも言えるLHを、この時期に撤去した理由のひとつと考えられる。

  とりあえず、LHを撤去してまたLHに代替えということは考えられないので、ここは撤去のみと理解した方がよさそうだ。