京都市内のレーダー式オービス2機がいつのまにか撤去!

ダミーの噂もあったが、とりまこれで一安心?

京都市内のR1上下線に設置されていた2機のレーダー式オービスが静かに姿を消した。一機は上りの下京区五条通、もう1機は下京区堀川通り、西本願寺の前だ。

これで京都市内のオービスは皆無、京都府内に設置されている4機のHシステムも風前の灯火なので、いずれは京都府内からオービスが消えるかも…というのはあまりにも楽観的すぎ。たぶん、オービスによるスピード取り締まりの拠点がゾーン30などの生活道路に移されるのだろう。

今後は「まさか!」と思うところでスピード取り締まりにやられる可能性が高まるはず。小学校に子供を迎えに行く途中で捕まったりしないように、クレバーな運転をこころがけましょう!