フェラーリF1好きにはたまんない1冊!

2000年、21年ぶりのWタイトルをものにしたフェラーリF1-2000と、ミハエル・シューマッハのコラボを描いたドラマチックムック!

三栄書房から刊行されている、F1GPを彩った名車シーリーズ「GP CAR story」の第20弾は、あのミハエルシューマッハがフェラーリに21年ぶりのWタイトルをもたらした名車中の名車、「F1-2000」が主人公。ミカ・ハッキネン駆るマクラーレンMP4-15との数々の死闘は、F1フリークの間でも未だに語り草になっているといっていい。その名車「F1-2000」を主人公に開発ストーリーからレース模様までをまとめた、この1冊。フェラーリフリークならずとも、必携の価値あり、だ。

サンエイムック GP CAR story vol.20
「Ferrari F1-2000」
6/7三栄書房刊 定価1,000円+税

予約&注文はこちら!