京都市内の固定式オービスが全滅!

残るオービスも撤去対象のHと旧型レーダー式。いずれは京都府がオービスレスになる?

 京都市内から国道9号線を西に下る途中、西京区大枝沓掛町のHシステムが、いつのまにか姿を消した。

 これで京都市内、一般道のオービスは全滅。アーチも撤去されているところを見ると、当分はLHなどの新型機との代替えもなさそうだ。

 ただし、最近、京都市内では移動オービスの目撃例が多発している。公式に発表があったかどうかは定かではないが、ネットなどでも横断歩道橋の上からネラウ姿が掲載されているところを見ると、密かに導入した可能性が高い。

 レーダーによるネズミ捕りも頻繁に行われているので、くれぐれも安全ドライブを心がけるべし!