東北道下りの新オービスは110km/h制限試行区間内!

見た目はLだが、中身は別物の進化版!

東北道上り、484.1kpに新設オービス! 昨年12月から実施されている110km/h制限試行区間内、既設のR型オービス(写真)の18km先だ。で、このL型、見た目は旧型のアナログ式オービスに見えるが、実はデジタルカメラなど、先進テクを満載した進化版。撮影されたデータは即、無線によって中央装置に送られる。以前のようなフイルム切れによるラッキーは期待できないので、十分、注意しよう!

ちなみに制限速度が110km/hなので、光るのは150km/h以上(赤切符)と言うことになるが、試行区間だけに過剰にやる気になっているパトカーによる追尾も怖い。通常区間以上の気配りドライブを忘れずに!