スピード取り締まり情報局

HOOD RIDEZ presents
スピード取締り情報局

一発免停、罰金最高10万円!
懲役刑もありうるオービスの速度取り締まりを回避せよ!

ここへきて新型システムもデビューし、全国の600か所以上に設置されている速度自動取り締り機、通称「オービス」と呼ばれる、全国6000万ドライバーの共通の敵と言ってもいいでしょう。ところが、オービスという名前はともかく、その存在すら知らずに「光られてみて初めてビックリ!」というドライバーが最近増えているのです。

街中の非定置式取り締まり、いわゆるネズミ捕りで20km/hオーバーで捕まって反則金1万5000円を払わされたレベルなら運が悪かったで済まされるかもしれませんが、このオービスってやつは、なんと捕まったひには赤切符決定、免許停止確実というやっかいもの。反則金を払えばチャラな青切符に比べ、しっかり前科者のレッテルを貼られ、悪質と判断されれば最悪懲役刑もありうるのです。

そこで、当スピード取り締まり情報局では、オービスを始めとする交通取り締まり情報を随時アップ。ドライブ前にこのページを覗くくせをつけておけば、楽しいドライブが一瞬で暗い旅路に変換されることを回避できること請け合いです。